不動産研究所は最上の国際基準を基とする知識基盤原則を志向し、韓国不動産産業の発展に貢献したく設立しました。不動産の金融、投資、関連法律、制度、開発そして評価領域においての研究及び教育活動をはじめ、不動産産業に関するディスカッション大会の開催などに重点を置いており、不動産産業の発展のために努めている中央政府及び自治体の公務員、教授そして専門家の積極的な同伴者として役割を果たすことを目標としています。